立川のフルーツサンド&フルーツパフェ | アッタカナ立川

地域密着動画ポータルサイト - アッタカナ立川

TOPICS 立川情報局

  • 2017年11月12日RT @zatsu_ke: ブログアップ完了 https://t.co/K8USdUX3KS 「第6回 昭島ブランド・フードグラン...

  • 2017年11月02日RT @tachikawa_k: 11月4・5日のアニメ楽市ですが、お知らせが1点ございます…。アンケート回答頂い...

  • 2017年10月31日RT @Tachikawanavi: 立川タクロス2Fで電動アシスト自転車が借りられます!(有料) 昭和記念公園や...

  • 2017年10月20日RT @tamamono_info: 11月18日(土)は「多摩モノまつり2017」開催!普段入ることのできない車両基...

  • 2017年10月19日RT @tachikawa_taro: 久しぶりのお天気でしたので写真撮りました。立川あにきゃんバナーフラック...

HOME > チームアッタカナ > 特集 > 立川のフルーツサンド&フルーツパフェ

特集2017/11/07(火)

立川のフルーツサンド&フルーツパフェ

アイキャッチ300x300

カラフルな見た目とほどよい甘さが人気の2大スイーツ。
この季節に食べたくなるフルーツサンド、フルーツパフェのお店を
立川で見つけてきました!

◇◆◇デリシャス◇◆◇
縫製屋の一角に設けた喫茶店からはじまった、創業40年のサンドイッチ屋さん。お客さんの要望を聞きながら改良を重ね、メニューは20種類以上。マヨネーズから手作りするデリシャスサンドは、「サンドイッチ総選挙in多摩」で1位をとったことも。自家製具材をぎっしり挟んだ昔ながらのサンドイッチは、地元のみならず遠方からのファンも多い!

店長◎清水康雄さん

≪編集部試食メモ≫
自家製クリームの甘さとフルーツの甘酸っぱさが絶妙なフルーツサンド。そのほか、夏限定のブルーベリーサンド、9月頃のシャインマスカットサンド、冬から春にかけてはイチゴサンドなど、仕入れた果物によってメニューが変わる。

店名デリシャス
電話番号▶
042-535-3942
住所▶ 立川市幸町2-6-18
営業時間▶
6:00〜18:30
定休日▶ 日曜
アクセス▶ 多摩モノレール泉体育館駅より徒歩10分


◇◆◇シンボパン◇◆◇
おじいさんが始めた自転車店を3代目のシンボユカさんが、「昔から人が集まるお店だったので、そういうお店にしたい」との思いで2010年に開いたパン屋さん。派手さはないけれど、毎日でも食べたくなるパンが並ぶかわいいショーケースや、店内奥のイートインスペースはファンシーな雰囲気で居心地がいい。立ち寄りたくなるお店、発見です!

オーナー◎シンボユカさん

≪編集部試食メモ≫
土曜の15時以降、店内で食べられる知る人ぞ知るフルーツサンド。金曜と土曜のみ焼かれる、コクと甘みと北海道産小麦の風味が感じられる特別な食パンを使うので、限定メニューに。季節によって変わる果物を美味しくサンド!

店名シンボパン
電話番号▶ 042-522-6211
住所▶ 立川市曙町2-21-5
営業時間▶ 7:30〜18:00
定休日▶ 日曜・月曜
アクセス▶ JR立川駅北口より徒歩7分


◇◆◇カフェ ド ギンザ ミユキカン ルミネ立川店◇◆◇
1982年の立川駅ビルのオープン当時からあるお店。天井の梁(はり)やアンティーク家具などは南フランスから輸入されたもので、ヨーロピアンカフェのような店内で優雅にゆったりと過ごせる。ネルドリップ式のコーヒーや紅茶と一緒に、銀座みゆき館の名物「和栗のモンブラン」などのケーキでティータイムを! パスタなどの食事メニューもある。

スタッフ◎高橋さん

≪編集部試食メモ≫
立川店のみの9月中旬からの季節限定パフェは見た目も豪華! オレンジのソースやブラッドオレンジのゼリー、サワーグルトが層になり、食べるたびにいろいろな味や食感が楽しめる。パフェのトッピングにマカロンは「銀座みゆき館」ならでは!

店名カフェ ド ギンザ ミユキカン ルミネ立川店
電話番号▶ 042-527-0011
住所▶ 立川市曙町2-1-1 ルミネ立川8F
営業時間▶ 10:00〜22:00(LO21:30)
定休日▶ 不定休(ルミネ立川に準ずる)
アクセス▶ JR立川駅より徒歩1分


◇◆◇ニジニジカフェ◇◆◇
白い壁と木目を基調とした店内は、席同士の幅がゆったりとしていて居心地がいい。「学生さんのお勉強や、お仕事でのご利用も全然OKです」とは、店長の上野さん。このゆとりは駅から少し離れているからこそ作り出せる空間。看板メニューのハニートーストをはじめ、メニューの価格が抑えめなのもうれしいところ。いい時間を過ごせそう。

スタッフ◎さゆりさん(右)、あやさん(左)

≪編集部試食メモ≫
写真は夏限定の「マンゴーパフェ」(680円+税)。9月中旬からは秋限定の「モンブランパフェ」(680円+税)が登場。上品な風味のマロンホイップの中にも大粒のマロンが隠れていてうれしい。15㎝を優に超える高さで食べごたえも十分!

店名▶ ニジニジカフェ
電話番号▶ 042-595-6209
住所▶ 立川市高松町3-14-13
営業時間▶
10:00〜21:00(LO20:00)
定休日▶ 月曜
アクセス▶ JR立川駅北口より徒歩7分

 

◇◆◇パンパティ アンソロジー◇◆◇
立川通り沿いにあるロッジのような外観のパン屋さん。店内はビートルズを中心とした洋楽BGMが流れ、あたたかみのある雰囲気のなかパンが並べられていく。食パンや総菜パン、菓子パンなど毎日100種類ほどのパンを販売。カフェスペースも併設しているので、無料のコーヒーサービスと一緒に、焼きたてパンをその場で味わうことができる!

スタッフ◎渡辺さん

≪編集部試食メモ≫
通年のみかんのほか、時期によりイチゴや栗などをサンドするフルーツサンド。お店おすすめの「やわらか食パン」を使い、食感はふわふわ。生クリームをたっぷり使っていてもさっぱりとした甘さでで、フルーツの甘さを引き立てる!

店名▶ パンパティ アンソロジー
電話番号▶ 042-537-8001
住所▶ 立川市栄町5-62-1
営業時間▶ 
7:00〜19:00
定休日▶ 火曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
アクセス▶ 立川バス「東栄会」下車より徒歩2分、多摩モノレール泉体育館駅より徒歩20分

 

【注意】価格は税込みですが、税抜きの場合は「+税」としています。

いかがでしたか。
見た目も色とりどりで綺麗、しかも美味しい!まさにパフェ(フランス語でparfait=完璧!が由来だそうです)。また、諸説はあるようですが、フルーツサンドは日本が発祥みたいですよ。
気持ちのいい季節になりましたね。ちょっとお散歩がてら、フルーツサンド&フルーツパフェを食べに出かけてみませんか。

【編集後記】栗って果物(フルーツ)なの??
これからの秋の味覚といえば栗や柿がありますが、栗って果物なのでしょうか? 果物とは、木や草につく実のこと。農林水産省では果樹(果物の木のこと)として分類されており、基本的には果物といえます。パフェやモンブランなど、栗をたっぷり使ったスイーツで秋を満喫してみるのもいいですね!

一覧へ戻る

ページの先頭へ