立川イタリアンのパイオニア〜SAVINI(サヴィニ)〜 | アッタカナ立川

地域密着動画ポータルサイト - アッタカナ立川

TOPICS 立川情報局

  • 2017年11月28日RT @iinetachikawa: 昭和記念公園ではじまった『餃子フェス』にいってきました→ https://t.co/385...

  • 2017年11月12日RT @zatsu_ke: ブログアップ完了 https://t.co/K8USdUX3KS 「第6回 昭島ブランド・フードグラン...

  • 2017年11月02日RT @tachikawa_k: 11月4・5日のアニメ楽市ですが、お知らせが1点ございます…。アンケート回答頂い...

  • 2017年10月31日RT @Tachikawanavi: 立川タクロス2Fで電動アシスト自転車が借りられます!(有料) 昭和記念公園や...

  • 2017年10月20日RT @tamamono_info: 11月18日(土)は「多摩モノまつり2017」開催!普段入ることのできない車両基...

HOME > チームアッタカナ > 店長オススメ店リレー > 立川イタリアンのパイオニア〜SAVINI(サヴィニ)〜

店長オススメ店リレー2017/11/20(月)

立川イタリアンのパイオニア〜SAVINI(サヴィニ)〜

savini_eye

街のこと、人のことをよく知る店長さんがおススメするお店と、その店長さんをリレー形式でつないでいく新コーナー。前回の「エミリーフローゲ」篠原店長がおススメしてくれたお店は……ご近所にある老舗レストラン「SAVINI(サヴィニ)」。優しい笑顔が印象的な店長の川平智美さんに、お店の歴史やご自身のことなどを伺ってきました!

当時は珍しかったピザとサラダのお店

デパートや飲食店など、様々なお店が立ち並ぶ立川駅。ここ数年は駅前の再開発も進み、さらに変化を遂げています。時代とともに変わりゆく街のなかでも、変わらずに在り続けてくれるお店がありました。

「今年の12月で創業49年目。その当時から残っているお店は、この辺りではサヴィニだけだと聞いています。街全体が変わっても“ここだけは変わらないんだよ”と、お客様から立川の昔話を教えていただけることもありますね」。

1969年12月、オーナーさんと料理学校に通っていた弟さんとお兄さんが、ご兄弟3人でオープン。当時流行し始めていたピザ屋と、サラダ専門店を組み合わせたお店としてスタートしました。

当時はまだ珍しかったピザを50種類、サラダを20種類ほど。そんな豊富なメニュー数も注目を集めたようで、オープンからお客さんの行列が絶えなかったそうです。まだ立川に米軍基地があった頃なので、外国人のお客さんにも好評でした。

その後、木造だったお店を1979年にリニューアル。上質なインテリアや音響システム、特注の冷蔵庫など細部までこだわり、何十年もの年月を重ねた今でも満足のできる空間を作り上げました。同時に、同じビルの地下に系列店「WEST END(ウエストエンド)」をオープン。

そんな歴史あるこの場所に川平さんが初めて訪れたのは、今から10年ほど前。お客さんとして、知り合いに連れて来てもらったお店が「サヴィニ」だったのです。

求めていたお店との不思議な出会い

「飲食業の仕事でお世話になっていた方に“立川においしいお店があるから”と連れてきていただいて。お料理は美味しいですし、お店やお客様の雰囲気もとても気に入ってしまったんです。当時の私は、少し敷居が高いような飲食店で働いていて。勉強にはなっていたのですが、少し違和感があったんですよ。でも、このお店を見たとき、飲食業を長く続けていきたいなら、お客様との距離が近くてアットホームな雰囲気のほうが私には合ってるなと感じたんです。オーナーにご挨拶してその日は帰ったのですが、後日ご連絡をいただいて社員として働くことになりました」

高校生の頃から、飲食店でアルバイト。そこから社員になり、飲食とは関係ない仕事に転職した時期もあったそうです。

「一般の会社勤めをしたこともありますけど、合わなかったんです(笑)。やっぱり私は人と接する仕事が好きだなと思って、アクセサリー店で働いたこともありました。ただ、ノルマのためにお客様を褒めるのが難しかったというか、自分に正直でありたかったんですよ。でも、このお店に来てからは、自分がおいしいと思っているものをお客様に“おいしいですよ”と言える楽しさを知りました。好きなお店で働いているから、言えることなんだと思います」

お店に来て10年、店長になってからは3年。店長を目指していたわけでもないし、まさか自分が店長になるとは想像もしていなかったそうです。

「歴史あるお店なので、最初は緊張と不安でいっぱいでした。緊張してしまうタイプなので、店長であることを過剰に意識しないようにしていて(笑)。店長でもスタッフでも一生懸命やるということは、働き始めた頃からずっと変わらないですね」

何かに導かれてやってきたこの場所。店長としてのやりがいや責任を感じながら、ムリに作るのではなく、自然と笑顔があふれるようになっていきました。

二世代、三世代で通える思い出の味

賑やかなお店が並ぶエリアで、ここは落ち着けるお店としても利用されやすい。昼間はランチやカフェを利用する女性客がほとんどだが、夜はカジュアルイタリアンの食事はもちろん、特別な日に訪れる常連さんも多いそうです。

「誕生日や記念日など、お客様にとっての節目でお店を使っていただけるのはありがたいですね。先日も嬉しいことがありました。お父さんとお母さん、息子さん、娘さんのご家族がいるんですけど、久しぶりに4人そろって来ていただいて。いつもワインのボトルを頼まれるんですけど、グラスは2つなんですね。でも、そのときは“グラス3つください”とお願いされたんです。なんと小学生の頃から来ていただいてる息子さんが“成人しました!”と言っていて、思わず泣きそうになってしまって……。その成長に感動してしまったんですけど、成人してすぐ来ていただいたことも嬉しかったですね!

二世代、三世代で通うお客さんも多いという。長い歴史を持つこのお店には、お客様との様々な物語があるのです。

「よく行っていたお店に、何年ぶりかに行くとなくなっていることもあるじゃないですか。引っ越しで立川を離れたお客様がいらっしゃることもあって、“10年ぶりに帰ってきたけど、まだあったんですね ”と懐かしんでいただけることもあるんです。思い出のお店が残っているのは、嬉しいことですよね」。

2017年12月で49年目、2018年に創業50周年を迎えます。今ではピザやサラダのメニュー数をしぼり、アンティバスタとやスパゲッティ、リゾットなど、旬の食材を取り入れた老舗ならではのイタリアンが楽しめるお店。30年以上前からある名物メニュー「気まぐれケーキ」は、懐かしいようでどこか新しさも感じます。

「新しいものも取り入れつつ、変わらないところは変わらない。大変ではありますけど、このままずーっとこの場所にあって欲しいと私自身が思うお店です。今の時代、お手頃な価格でおいしいお店がたくさんありますよね。そうなると、大切にしていきたいのはサービス精神。お客様との心と心が通い合うような、あたたかいお店を目指していきたいと思います」

今回紹介したお店はコチラ…

SAVINI(サヴィニ)
営業時間▶
11:00〜22:30(LO21:30)
定休日▶ 月曜、元日(祝日の場合は営業し、翌日休業。2017年12月は、4日・11日・31日のみ休み)
住所▶ 立川市曙町2-7-10 井上ビル2F
アクセス▶ JR立川駅北口より徒歩2分

問合せ▶ 042-525-1662
URL▶ http://savini-westend.com/

一覧へ戻る

ページの先頭へ