大切に食べたい。毎日のご飯。~かわしま屋~ | アッタカナ立川

地域密着動画ポータルサイト - アッタカナ立川

TOPICS 立川情報局

  • 2017年03月27日RT @tachikawa_tokyo: 【メイヤーズトーク】澄み渡った青空のもと、昭和記念公園で「たま夢婚」が...

  • 2017年03月27日RT @tachikawa_tokyo: 【市の花こぶし】市役所前のこぶしの花が咲きそろってきました。くるりんの...

  • 2017年03月23日RT @tachikawa_tokyo: 【国営昭和記念公園】東京で桜(ソメイヨシノ)の開花が観測されました。満開...

  • 2017年03月23日RT @zatsu_ke: 立川ラーメンスクエア三回目の登場となる「でびっと」は狭山店の味を提供するっぽ...

  • 2017年03月23日RT @RamenSquare: 【再投稿】「海老そば専門店 築地 えび金」と「らーめん専門店 いちや」は、今...

HOME > チームアッタカナ > 店長オススメ店リレー > 大切に食べたい。毎日のご飯。
~かわしま屋~

店長オススメ店リレー2013/01/05(土)

大切に食べたい。毎日のご飯。
~かわしま屋~

kawasimaya2

まさかの半年以上ぶりの更新、かたじけない(゜-゜)
バトン、つないでいきましょう!

さて、北島糀店の宇子さんがおススメしてくれたのは…

厳選食材のお取り寄せ【かわしま屋】。
インターネットで食材の販売をしておられます。

「かわしま屋さんで注文した、たまごとかおしょうゆとかほんっとうにおいしいのよー!毎朝食べてるの。河島さんもね、丁寧で本当にいい人なのー!」との宇子さんの言葉にわくわく☆

今回は実店舗がないため、曙町にあるレンタルカフェ「Cloud Cafe」でお話を聞かせていただきました。

代表の河島 酉里(かわしまゆうり)さん。
柔らかい物腰で私たちの質問にひとつひとつ丁寧に答えてくださいました。

「かわしま屋」をはじめたきっかけは?

大手の醤油メーカーの売上が伸びて小さな地方の醤油蔵がつぶれていく中、知り合いに江戸時代から醤油蔵をやっている人がいたんです。例にもれず、そこも経営がカツカツの状態。
でも、その蔵の醤油を食べてみるとものすごくおいしいんですよ!おなかがすくと、「白ご飯に醤油かけて食べたいなぁ」って思うようになったくらい。これが世に広まらないのはもったいない、手伝いたい、と思ったのが最初ですね。

 

食材はどうやって見つけて、どうやって交渉しているんですか?

人づてに聞いたり、評判の高いものを実際自分で頼んでみたり、生産者さんと関係が築けてくると、そこからつながることもあります。
実際に仕入れるかどうかはインターネットの検索数から需要を図ったり、あとは必ず何人かに食べてもらうようにしていますね。
交渉は直接電話をかけたり、メールしたり、蔵構えによっては手紙をしたためたりもします。

 

商品の紹介ページがものすごく細かいのですが…

写真は行けるところには実際に出向いて撮影させてもらっています。北は北海道から、南は奄美大島まで、全国回ってます。生産者さんにおいしい食べ方を聞いたりもしてますね。
あとは、基本的にこのサイトに掲載している食材を食べるようにしています。玄米を食べ始めてから、本当に体調が良くなりました!

 

人気商品は?

調味料のギフトセットがよく出ていますね。
かわしま屋で人気のこだわり調味料を3,000円~15,000円で詰合せています。
クチコミで広まって、某企業の○○周年記念品にも選んでいただきました!
※トップの写真は「高級調味料ギフト 15000円プラン 最高級調味料セット」

 

れからの夢を聞かせてください。

自社商品を開発できたらなぁと考えています。和菓子を作りたいんです。地元のおばあちゃん達だったり、仕事を引退されている方と一緒に。技術を持ってらっしゃる方っていっぱいいるんですよね。
あとは、海外にも日本の丁寧な仕事を広めたいですねぇ。どこにいっても絶対に通用すると信じていますから。

 

食べてくれる人にメッセージを下さい!

忙しい人ほど是非一度味わって欲しいですね。
生産者の方が大切に作って下さった食べ物が、生活を見直す、豊かさを取り戻すきっかけになってくれたらなぁと思います。

 

とゆうことでそこそこ忙しい私たちもいくつか(●^o^●)

●平飼い自然卵 長井生卵 ながいきたまご 16個
●十代目傳右衛門 尚代(蔵元傳右衛門本醸造たまり醤油)200ml
●飛騨牛の厚切り干し肉 3パック

以上、三点いただいてみました。

会社に炊飯器を持ち込んで…
まずは、究極のたまごごはん!

 …美味っ!!!
濃厚な黄身がたまらないのはもちろん、白身だけで食べても甘みのある新鮮たまごとコク深いおしょうゆが絶妙のハーモニー。
たまごだけ、おしょうゆだけでもおいしいんだよ?!

干し肉も奇跡の仕上がり。
ビーフジャーキーというよりは高級焼肉を食べている感覚です。
「シンプルな味付け」だからこそ、肉感をダイレクトに味わえます。
何この贅沢感?!

し、しあわせだ…
心まで豊かになったような気がします。
実際に味わってみて、河島さんが届けたい気持ち、ほんの一部かもしれないけど受け止めました。
うん、これからは、もうちょっと大事にゴハン食べよう。

今回紹介したのは…


 かわしま屋 http://kawashima-ya.jp/
 

一覧へ戻る

ページの先頭へ