知ってた!? 昭島 こんなトコ vol.2 | アッタカナ立川

地域密着動画ポータルサイト - アッタカナ立川

TOPICS 立川情報局

  • 2017年03月27日RT @tachikawa_tokyo: 【メイヤーズトーク】澄み渡った青空のもと、昭和記念公園で「たま夢婚」が...

  • 2017年03月27日RT @tachikawa_tokyo: 【市の花こぶし】市役所前のこぶしの花が咲きそろってきました。くるりんの...

  • 2017年03月23日RT @tachikawa_tokyo: 【国営昭和記念公園】東京で桜(ソメイヨシノ)の開花が観測されました。満開...

  • 2017年03月23日RT @zatsu_ke: 立川ラーメンスクエア三回目の登場となる「でびっと」は狭山店の味を提供するっぽ...

  • 2017年03月23日RT @RamenSquare: 【再投稿】「海老そば専門店 築地 えび金」と「らーめん専門店 いちや」は、今...

HOME > チームアッタカナ > 特集 > 知ってた!? 昭島 こんなトコ vol.2

特集2013/06/05(水)

知ってた!? 昭島 こんなトコ vol.2

akisima2-1

vol.2は、こんな「知ってた!?」

昭島のブランド卵 「美味くて多摩卵(うまくてたまらん)」を知ってた!?
今回は、卵を作っている鶏園をご紹介♥

昭和25年創業の鶏園。扱っているのは昭島のブランド卵「美味くて多摩卵(うまくてたまらん)」の赤・白と、「東京烏骨鶏」の3種類。昭島のおいしい地下水を使った活性水と、だしがらやカキガラを混ぜた配合飼料でニワトリを育てることでコクのある卵に仕上がるそう。近所はもちろん、宅配でのリピーターも全国に。一度食べたら他の卵は食べられなくなっちゃうんだって!

美味くて多摩卵(左、中央) 1kg(Mサイズで16~17個) 赤玉 450円 白玉 430円

東京烏骨鶏(右) 1個 120円
卵自体は少し小ぶりだけど、大きな黄身が詰まっていて、とっても濃厚。

当たったら嬉しくなっちゃう黄身が二つの卵、産む時期と卵のサイズで割らなくてもわかるんだって!指名買いして夫婦で食べる常連さんもいるそう。 君(黄身)といつ(ツー)までも♥

指田 敏雄さん

「安心で安全なおいしい卵を作っています! 一度食べたら違いがわかりますよ。」

   
   
  
 
   店名      指田鶏園
   電話番号  
042-541-1400
   住所     昭島市上川原町1-15-14
   営業時間   9:00~18:00
   定休日    不定休
 
   

 

わたしたちも美味くて多摩卵を食べてみました ! 

卵黄のしょうゆ漬けon白飯
卵の黄身を取り出して、しょうゆとみりん(4:1)を混ぜたものに漬けて、冷蔵庫に入れておくだけ!写真は一晩仕込み。まったりと濃厚な黄身が絶品で白飯がいくらでも食べられます。

ふたごの巣ごもりたまご
ふたごの目玉焼きにちょっとひと工夫。キャベツやニンジンなどの野菜とソーセージを軽く炒めた上に卵を落として弱火でじっくり蒸らします。プルプルの白身とトロトロの黄身がいい感じ♪

フレンチトースト
卵・牛乳・砂糖を混ぜた卵液に食パンをひたしてバターでこんがり焼くだけ。卵液はもちろん卵多めで♥焼き上がりも鮮やかな黄色になって食欲をそそります。ふわふわの食感にほんのり甘い卵の風味でパクパクいけちゃう。

たまご焼き
卵料理の王道、卵焼き。味付けは砂糖のみの、いわゆる”甘たま”を作ってみました!卵の味が濃いから、砂糖はほ~んのちょっぴりでOK♥子供も大人もダイスキなこと間違いナシ。

 

今回作ったのはどれも簡単なものばかり。卵がおいしいから、シンプルな調理法でも大満足♥指田さんのおススメは何と言ってもたまごかけごはん!生醤油で食べるのが一番好きとのコト。お味噌汁に落とすのもたまらないそう★新鮮卵でフレッシュな朝をドーゾ!

vol.1はコチラ
vol.3はコチラ

一覧へ戻る

ページの先頭へ