マウンテンバイクパフォーマー 立川 潤一さん | アッタカナ立川

地域密着動画ポータルサイト - アッタカナ立川

TOPICS 立川情報局

  • 2017年03月27日RT @tachikawa_tokyo: 【メイヤーズトーク】澄み渡った青空のもと、昭和記念公園で「たま夢婚」が...

  • 2017年03月27日RT @tachikawa_tokyo: 【市の花こぶし】市役所前のこぶしの花が咲きそろってきました。くるりんの...

  • 2017年03月23日RT @tachikawa_tokyo: 【国営昭和記念公園】東京で桜(ソメイヨシノ)の開花が観測されました。満開...

  • 2017年03月23日RT @zatsu_ke: 立川ラーメンスクエア三回目の登場となる「でびっと」は狭山店の味を提供するっぽ...

  • 2017年03月23日RT @RamenSquare: 【再投稿】「海老そば専門店 築地 えび金」と「らーめん専門店 いちや」は、今...

HOME > チームアッタカナ > 立川の星 > マウンテンバイクパフォーマー 立川 潤一さん

立川の星2013/11/01(金)

マウンテンバイクパフォーマー 立川 潤一さん

tachi1

記念すべき、立川の星☆ミ第一回目に紹介するのは、自転車のパフォーマーを目指す、立川 潤一さん(22)。

自転車を始めたきっかけは?
子供の頃、全然自転車の補助輪がとれなかったんですよ。それが、悔しくて悔しくてしょうがなくて。小学生3年生になった時くらいにやっと補助輪がとれて乗れるようになったんです。今度は嬉しくて嬉しくてしょうがなくて、公園の中をクルクル走り回ってたんですよ。そしたら「立川くん自転車早くて追いつけないや」って友達に言われたんです。それでちょっと調子に乗ってしまったと(笑)。
中学校の時にロードバイクだったり、ピストバイクっていう競輪場で走るヤツにも興味がいきまして、高校の部活動でそういうクラブがあるらしいと耳にして、昭和第一学園高等学校に入ったんです。そこで色んな大会に出たりもして。
そのうち、スピード出す以外にも、もっと面白いことないかなって。ちっちゃいタイヤでクルクル回る自転車があったなっていうのを思い出して。いわゆるBMXですね。トライアルっていう自転車があるらしいということも聞いて、かじるようになって、ストリートにいったり…結果、ありとあらゆる自転車に乗りましたね。いろんなジャンルに乗ってみて、たどり着いたのが今のスタイルで、マウンテンバイクのストリートトライアル。3~4年続けてますね。

自転車の魅力は?
自転車って一番身近ですもんね。車よりも先に運転できちゃいますし。メンテナンスもないですし。小っちゃい時から乗れるんで。新しい技ができたり、うまく技がつながったりした時は、毎回自転車に初めて乗れた時のような感覚なれるんです。そういうところがたまらないですね。

練習はどのくらいしているんですか?
「1日6時間以上はやってますね。休みの日なんかだと、朝8時から夕方6時くらいまで乗ってます」 

夢は?
「自転車のパフォーマンスで有名になって、食べていければいいなって思っています。見る方が惹きこまれるような自転車の技をやりたいです。」

では、技をいくつか見せていただきましょう☆

最後に、読んでくれている皆さんにメッセージをお願いします。
「もし見かけたら、温かい目で見守っていただけたら、ありがたいです」

 …ちなみに、声を掛けられたら嬉しいものですか?
「それはもうね、嬉しくてしょうがないですね。うわぁーとかいってくれるとモチベーションが上がります!気軽に話しかけて欲しいですね。」

今日はありがとうございました!

颯爽と去っていく立川さん。毎日、立ち漕ぎで日野の自宅まで帰っているんだって!
立川さん、現在通っている明星大学の学園祭(星友祭 2013.11.2~4開催)に出演するそう。
迫力のパフォーマンス、是非一度生で見てみて♪

一覧へ戻る

ページの先頭へ